記憶に残る鉄道を求めて 【 流れ行く旅人の鉄道写真blog 】

nagareyuku.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

磐越西線に戻ったけど、ばんえつ物語号じゃないんです。 【JR磐越西線】

e0140535_6371953.jpg

C57180が先週の羽越本線から、磐越西線に戻ってきたんですが、この日は、ばんえつ物語号ではありません。
「SLにいつ鉄道まつり号」です。
運行も会津若松から新津への片道運行です。
まぁ~、いつもと同じ路線なんですが、下り方向を走る時間帯が全く違います。
という事で、いつもと違う光線状態を考えて、まずは、完全に順光となるポイントへ。
しかし、なかがこの日の天気予報は、曇時々雨です。
なんとか雨は、上がりましたが、雲の厚い中、待ちます。
e0140535_641376.jpg

右側がコスモス畑なんですが、ちょっと遅かったっす(泣)。
どうも、ダイヤがおかしいです。なんか、遅れているみたいっす。
そんなかんなで、30分遅れのSLです。
e0140535_6425014.jpg

なんとSL撮影の時の1時間前くらいから、この撮影が終わるくらいまで、奇跡的に晴れました。
ヘッドマーク無しの門鉄デフです♪
あとは、出来ればスノープラウが欲しいですねぇ~。

この日は、三箇所で、撮ろうと考えていたんですが、30分遅れで、この後の駅での30分停車が飛びそうな気配があったので、二箇所目に予定していた撮影地は、飛ばして、三箇所目の予定地に行きました。
その道中は、再び雨・・・・。
しかし、ながら、目的地に到着した頃には、段々雨が上がり、カメラを構えた頃には、完全に止みました♪

今度の場所は、半逆光的な場所でしたが、今度は、逆に曇で撮れました。
e0140535_648521.jpg

ここの通過は、ほぼ定刻通りでした。

予定より一箇所少ない撮影になってしまったのは、残念ですが、そこを飛ばしたお陰で二箇所目は、ベスポジとれたし、天気もバリ順の所だけしっかり晴れたし、運は、良かったかもです。

その後は、月末から始まる只見線の視察をして終えました。

2009年10月
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-10-23 06:51

海辺を走るC57180二日目。 【JR羽越本線】

e0140535_2326266.jpg

昨日のロケハン不足を反省し、昨日の撮影終了と同時にこの日の為のロケハンを開始しました。
第一目標だった場所は、絶景なんですが、なんと崖山の上が撮影地でした。
そこに行ってみると、確かに崖山の上に翌日の場所取りしている人が見えます。
降りて来た人に聞いてみると木につかまりながら急斜面を20分ほど登らないといけないし、既にいい場所は、とられてしまっているいう事で断念。
日も暮れかけていたので、ここに来る途中で見つけた場所に決めました。
日の出の時間くらいに到着を目標にホテルを出発し、目的地に到着。
SLの通過が正午過ぎという事もあって、この時点で一番乗り!
通過した「いなほ」を撮影してみましたが、まだ日が当たっていなかったので、絵的にイマイチだったので、しまらく休息し、日が入り出したあたりで撮影を再開しました。
e0140535_23315842.jpg

そんな中で撮影した一枚です。
この普通列車を撮影した時間帯は、完全に順光でしたが、SL通過直前くらいに側面が段々影になってきてしまい、実際のSL撮影は、一枚目の写真です。

二箇所目の撮影地に向けて移動開始。
途中、とても人に話せない様な大失態(大汗)をしでかしましたが、無事SL通過前に二箇所目の目的地に到着。
カメラを三脚に設置中にEF81の貨物が来たので慌ててパシャリ!
e0140535_2335228.jpg


その後のSLももちろんパシャリ!
e0140535_23354955.jpg

完全に順光でしたが、終着駅が近い事もあり絶気でした(泣)。

その後は、回送を撮ろうと再び、場所を移動しました。
目的の場所のすぐ近くまで行ったのですが、目前にして、どう行けばいいか解らず、時間的に余裕も無くなってきていたので、ちょっと遠目の位置で車が止められた場所で、撮影しました。
e0140535_2341897.jpg


珍しく回送まで撮影して羽越本線での撮影も終了です。
帰りの関越道は、異様に空いていました。
ここ最近珍しいっすね。

2009年10月
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-10-21 23:39

C57180が海辺を走る!

e0140535_2041524.jpg

ばんえつ物語号で、おなじみのC57180が羽越本線の海沿いを走るという事で、言ってきました。
新潟デスティネーションキャンペーンのオープニングを飾る『SLうまさぎっしり庄内号』です。
やっぱり、海を背景にという事で、お盆の時に山口で一緒になった方に撮影地を教えてもらい(感謝!感謝!)、まずは、そこへ行きました。
天気予報は、雨のち曇。
海を考えると晴れの方がいいけれど、今日は、北に向かって走るので、全て逆光です。
そんな訳で、「雨が止めばいいねぇ~」と話していたら、なんと晴れて日差しが強くなってきました。
雨が止めばと言っていた時には、晴れるという可能性を全く考慮していなかったので、想定外です。
という訳で、この日の写真は、全て逆光です。
まず、教えてもらった場所での写真が一枚目です。

そして二箇所目です。
e0140535_20134025.jpg


そして、ラストの三箇所目です。
e0140535_2015539.jpg


途中、長時間停車する駅があったので、三箇所くらい撮ろうと決めて追っかけたんですが、ロケハン無しで行ったので、二箇所目、三箇所目は、ちょっとイマイチな場所っすね。
まぁ~、それでも今回用のヘッドマーク付きだったので、正面アップと直線の正面を入れたすっきりとした編成写真と定番的なバリエーションが撮れたので、良しかな。

三箇所目を撮り終わった後、話していたら、国鉄色のいなほが通り過ぎていきました。
これを逃してしまったのが、ちょっと、痛かったかも(^^;

2009年10月
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-10-17 20:18

絶滅危惧種を求めて。 【JR北陸本線】

e0140535_2346208.jpg

山口線からの帰りに北陸本線によりました。
ここには、絶滅危惧種の雷鳥とEF81の日本海が来るのです。
まずは、日本海をメインで、上り線です。
日本海を待つ間にもパノラマじゃない雷鳥が来たので、しっかりゲット♪
e0140535_2349850.jpg

そして、ここでのメインの目的の日本海を撮ったのが一枚目です。

上り線では、パノラマが多いので、ヘッドマーク付き雷鳥を求めて下り線の撮影地に移動しました。
そこで、収めた写真が、次の写真です。
e0140535_23524810.jpg


基本的に、SLとブルートレインをメインで撮影している私のしては、それ以外の撮影の目的で、撮影地を移動したのは、珍しいかも(^^;

とわ言え、国鉄色のL特急も昔、鉄道にはまっていた頃の記憶を蘇らせる車両なので、良し。

JR東日本は、来年の春からEF81からEF510に変わってしまうらしいですが、西日本も変わるのかなぁ~。
変わらないで欲しいなぁ~。EF510じゃ、貨物のイメージにしかならないよぉ~(泣)。

CFが一枚壊れました。
前日のやまぐち号の重連とこの日の日本海、雷鳥が飛びました。
複数台で撮影しているので、全滅は、まぬがれましたが、それにしても痛かった・・・。
特に前日のSL重連の復路の写真は、全く違う角度で重連をしっかり撮れていたカットがあったので、それが一番痛いです(大泣)。

これで、秩父から始まり、山口、北陸と続いた旅もおしまいです。
次に西日本に行くのは、いつかなぁ~。

2009年9月
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-10-14 23:58

『SLやまぐちゆうゆう号』二日目。 【JR山口線】

e0140535_631261.jpg

またまた、だいぶ投稿に間が空いてしまいしたが、前回の投稿の翌日の話です。
山口線の『SLやまぐちゆうゆう号』の二日目(最終日)となります。
前日のあまりの人の多さに、ちょっと辟易してしまい、重連だけどヘッドマークも違うし、正面から爆煙を狙う事を決めました。
まさか、重連の日に正面から撮ろうなんて人は、そう多くはないと思いましたので・・・。

e0140535_6343385.jpg

トンネルとS字のカーブがいい感じです。
普通列車を撮りながらSLを待ちます。
そして、SLを撮ったのが一枚目です。

午後も重連狙いというよりは、正面から爆煙狙いです。
私の知る限り、過去で一番の爆煙を吐いてくれた所へ行きました。
e0140535_6364477.jpg

この日も爆煙でした♪

この二日間で、山口の撮影は、おしまいです。
今年は、山口に4回も来てしまいましたが、さすがに今年は、これが最後かなぁ~。

2009年9月。
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-10-14 06:43

再び山口の重連へ!でもこの日の傑作は・・・ 【JR山口線】

e0140535_0223925.jpg

前回の投稿からだいぶ間が空いてしまいましたが、前回の投稿の翌日の話です。
最近、体力的にしんどくて、大分間が空いてしました。すいませんです。

秩父鉄道からJR山口線に舞台を移し、先月に続きやまぐち号の重連です。
その名も『SLやまぐちゆうゆう号』!!
今度は、客車が違うらしいという情報の元、行ってきました。
ちょっとは、調べてから行けば良かったんですが、どんな客車か知らないまま行ったので、ちょっと面食らいました。
まぁ~、好みの問題でしょうかね。
喜んでいた人もけっこういましたし。

一枚目は、もうおなじみになってしまった、長門峡です。
気が付けば、この場所での撮影も既に4回目になってしまいました(汗;;)。
我ながら、よくここまで、通ったものです(汗;;)。

でも、ここで既に三回目の方に会いました。
毎回、会うのは、長門峡の時の撮影です。
その方と、翌日まで楽しく撮影させて頂きました。♪
感謝、感謝です。

e0140535_0312440.jpg

これもまた、復路のおなじみの場所になりました。
晴れたのは、二回目ですが、バリ順っすよね。
撮っていたみなさんは、風が右に流れて編成が綺麗に撮れて喜んでいましたが、個人的には、この客車だったら、影になっても爆煙的に写る風向きが良かったかなぁ~と・・・。

往路も復路も撮影場所は、凄い人でした。
過去、ここまで撮影地に人があふれたのは、記憶が無いっすね。

e0140535_022912.jpg

でも、今日の傑作は、これかな。
夜、俯瞰できる場所無いかなぁ~、とぼやいていたら、先ほど書いた、長門峡で会った方がこの場所を教えてくれました。感謝、感謝です。
津和野の街と鉄道のライトの奇跡がいい感じに撮れたと思います。

2009年9月
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-10-06 00:38

SLやブルートレインなどの鉄道写真を中心とした鉄道写真のblogです。


by samayou-tabibito
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31