記憶に残る鉄道を求めて 【 流れ行く旅人の鉄道写真blog 】

nagareyuku.exblog.jp ブログトップ

紅葉のSL二日目。只見川の橋梁を行く。 【JR只見線】

e0140535_1952993.jpg

『SL会津只見紅葉号』の本運転二日目です。
月も11月に変わりました。
只見線の魅力は、なんと言っても只見川にかかる橋梁でしょう!
という事で、昨日の第一橋梁に続き、今日も橋梁を狙いました。

まずは、往路の第三橋梁です。
人気のポイントという事もあり、日の出の時間合わせて撮影地に到着。
SLを待ちます。
待っている間に普通列車の気動車も撮影。
来る寸前、みんながカメラを構え、シ~ンとした時に私の携帯電話が『ピピピピピピ』と着信音を響かせてしまいました(大汗)。
まぁ~、SLの時じゃなくて良かったです。最近は、ビデオ撮る人も多いですし・・・。
そんな時の普通列車です。
e0140535_19581257.jpg


携帯電話をマナーモードに設定しなおし、SLを待ちます。
SLの汽笛が鳴り、走行音も聞こえてきました。
待ちに待ったSLがやってきて、みんなの緊張感も高まり、静まり返ります。
そしたら今度は、別の人の着メロが・・・・・。
あぁ~、さっき私がミスったばかりなのになんで気づかないかなぁ~。
さすがに、SLが来た時の着信音は、大顰蹙モードでした・・・。
まぁ~、写真には、着信音は、写りませんのでこの一枚。
e0140535_2025712.jpg

いい煙吐いてくれました♪

今度は、復路です。
まずは、第四橋梁です。
午後からは、天気が崩れるという事だったので、晴れた時には、向かないポイントです。
まずは、普通列車をパシャリ。
e0140535_205166.jpg

まだ、晴れてますね。
SLの通過時刻になると、橋は、完全に影で、後ろの山のみ日が入ってちょっと厳しい条件になってしまうので曇ってこなくて焦ったのですが、SLの通過時刻には、曇りました♪
e0140535_2063042.jpg

でも、絶気で、手前の川は、波が立ち過ぎてしまい、気動車の写真のアングルでは、絵になりませんでした・・・。(泣)

そして、おっかけて、第二橋梁です。
まぁ~、ここは、追っかけ易いから行ったのですが、案の定絶気でした・・・。
e0140535_2075890.jpg


まぁ~、第三橋梁でいい煙吐いてくれたから良しですかね。

2009年11月
[PR]
by samayou-tabibito | 2009-12-29 20:09

SLやブルートレインなどの鉄道写真を中心とした鉄道写真のblogです。


by samayou-tabibito
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31